pinky plus

バストアップサプリが効果なしと言われる実例

バストアップサプリ,食事

 

手術を行わないバストアップを行うには、女性ホルモンであるエストロゲンを分泌させることと、良質なタンパク質を摂取する方法などがあります。

 

バストアップサプリはこれらの成分を凝縮することで即効性を持たせています。

 

毎日の食事の中で胸を大きくさせるほどの栄養を摂取するのは難しいですが、継続することでサプリの効き目をより強くします。

 

また、健康にも良い食品が多く、結果として体調が良くなることにも繋がるでしょう。

 

エストロゲンは食べ物には含まれておらず、食事を通じて分泌を促進することを目的とします。エストロゲンの分泌を促すミネラルであるボロンはリンゴや梨などの果物、ナッツ類、キャベツ、ハチミツなどに多く含まれています。

 

加熱すると成分が破壊されることから、生で摂取するのが良いです。キャベツを沢山入れたサラダや毎朝のフルーツを食べることを習慣にすると、ボロンが効率よく摂取できます。

 

野菜や果物を多く食べることになりますので、痩身や便秘の改善にも効果が期待できます。

 

バストアップサプリ,食事

 

次に大事な栄養成分として、エストロゲンに似た働きを持つイソフラボンがあります。イソフラボンは大豆食品に豊富に含まれています。

 

豆乳や納豆、煮豆など大豆を美味しく食べる方法がいくつもありますので、毎日の食事にもう一品付け足す形で摂取すると良いでしょう。

 

もう一つはタンパク質です。バストアップをするには体を作る材料が必要です。良質なタンパク質は皮膚や髪の毛を作り、美しくしますが、バストにも影響を及ぼします。

 

エストロゲンとタンパク質が揃うことで胸を大きくします。牛乳や大豆食品、適度に肉を取るようにしましょう。

 

カロリーが気になる方でもあまり控え過ぎないようにする方が良いでしょう。ザクロについては過去に注目されましたが、エストロゲンが含まれるわけではなく、ボロンと同じように、あくまでもエストロゲンの分泌を助ける食べ物です。

 

ポリフェノールが含まれていますので、アンチエイジングに効果があります。サプリの使用と並行して食事の改善も行いましょう。

 

バストアップサプリランキングTOPへ